かさはらクリニック医師紹介

かさはらクリニック 院長あいさつ

院長 笠原高太郎

このたび、あさくらメディカルビル「うぐるすの森」で、泌尿器科・皮ふ科 かさはらクリニックを開院させていただくこととなりました。
かさはらクリニックは、地域医療に根差し、患者さん目線での治療を目標としています。
家族にでさえ、なかなか相談しにくいのが泌尿器の病気です。さらに、泌尿器に関する悩みは、高齢化社会に伴い増加し複雑化していく一方です。そんな中で私は今まで総合病院に所属する「一人の医師」として、患者さんの「病気」の治療に専念しておりました。しかし、患者さんとのコミュニケーションの時間を多くとり、一人ひとりのライフスタイルにあった治療ができる「街のお医者さん」でありたいという想いが強くなり、当院を設立しました。「恥ずかしいから・・・」「もう年だから仕方ない・・・」という理由で受診をためらうことなく、気軽に受診していただけるよう、安心・リラックスのできるクリニックでお迎えしたいと思っています。一人で悩まずご相談ください。どんな些細なお悩みでも一緒に治療し、解決していきましょう。
気軽に受診できるクリニック作りを通して、微力ながら、地域の方々の健康増進に貢献できればといます。どうぞよろしくお願いします。

略歴

1993年 高知医科大学卒業
高知医科大学泌尿器科学教室入局
1995年 国立病院機構四国がんセンタ-
1996年 国立がんセンタ-中央病院
1999年 高知医科大学泌尿器科助手
2006年 国立病院機構高知病院
2016年 かさはらクリニック開院

所属学会

日本泌尿器科学会 専門医

プライベート

趣味 マラソン
高知市で開催される「龍馬マラソン」に毎年参加しています。
かさはらクリニック受付照明
かさはらクリニック院長笠原高太郎
かさはらクリニックロゴ
診療時間
 
 
9:00 ~ 12:30
 
 
14:00 ~ 18:00
 
16:30まで

受付時間は診療時間終了の30分前までとなります。
GW期間中は平成31年4月28日(日)から令和元年5月6日(月)まで休診とさせていただきます。

ページ上部へ